置き換えダイエットで運動やサプリメント・薬と併用するのはOK?

置き換えダイエットのコツ

置き換えダイエットを始めるにあたって「運動やサプリメント、薬と併用してもいいのかな?」と気になったことはありませんか。とくに市販のダイエットスムージーやシェイクを飲む場合は、サプリや薬との併用が心配ですよね。そこで今回は、運動やエステサロン、サプリメント、薬と併用した場合の弊害や効果について解説します。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットとは、1日3食1~2食を低カロリーで高栄養素な食品と置き換えるダイエット方法です。置き換え用フードには置き換えダイエット専用のスムージーやシェイク、青汁、プロテイン、サラダなどを使います。

置き換えダイエット食品の多くはビタミンやミネラル、食物繊維など野菜やフルーツの持つ栄養素が含まれており、低カロリーです。必要な栄養素を摂りながら摂取カロリーを抑えることで、体重の減量を目指します。

置き換えダイエットと運動の併用

ジョギングや筋トレ、ジムでのランニングマシンや筋トレマシン、プールなどの有酸素運動と併用するのは◎です!

ダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」になることです。置き換えダイエットで摂取カロリーを減らしながら運動で消費カロリーを増やすと、運動しなかった場合よりも体重が落ちやすくなります。

また、運動によって筋肉量が増えると代謝アップ効果が期待でき、脂肪燃焼しやすい体に変化していきます。ハードな運動だけではなく、ヨガやウォーキングなど軽い運動でもOKです。運動する習慣が身につけばダイエット終了後もリバウンドしにくくなり、体重維持も楽になります。置き換えダイエットと運動は積極的に併用しましょう。

置き換えダイエットとエステサロンの併用

骨盤矯正や脂肪吸引など痩身エステと置き換えダイエットとの併用も◎です。結果を出すことを重視する痩身エステサロンでは施術だけに頼らず、食生活や運動アドバイスを行っています。

スリムな体を維持し続けるには、施術だけではなく食生活や運動などによる体質改善が欠かせません。それを分かっているサロンでは、サロン専用の置き換えダイエット食品(プロテインやダイエットスムージー、シェイク)を販売している店舗もあるぐらいです。

すでにエステサロンに通っている方、これから通おうと考えている方はぜひサロンスタッフに置き換えダイエットのことも相談してみてください。食生活改善を重視している意識の高いサロンでは、きっと親身になってアドバイスしてくれますよ。

置き換えダイエットとサプリメントの併用

置き換えダイエットで食事と置き換えるダイエットスムージーやシェイク、プロテイン、青汁とサプリメントの併用は、基本的に問題ありません。市販の置き換えダイエット食品もサプリメントも「薬」ではなくあくまで「食品」なので併用可能です。

ただし、食物繊維がたっぷり入ったダイエットスムージーやサプリメントを併用すると体質によってはお腹がゆるくなる場合があります。下痢などの症状が見られた場合や、不調を感じた場合は摂取量を減らすか摂取自体を中断してください。

置き換えダイエットと薬の併用

置き換えダイエット食品の多くは薬と併用しても問題ありません。ただし、商品によって配合されている成分が違うので、商品ごとに併用可能かチェックしたほうがいいでしょう。併用可能と記載されていても、心配な方はかかりつけの医師や薬剤師に確認をとることをおすすめします。

まとめ

置き換えダイエットは運動と併用することで消費カロリーが増え、痩せやすくなります。置き換えダイエットだけではなく、積極的に運動を取り入れてきれいに健康的に痩せましょう。

エステサロンやサプリメント、薬と併用した場合も基本的に弊害はありません。短期間での極端な体重減少は体に負担がかかり、リバウンドしやすくなるので置き換えダイエットでは1日1~2食を置き換え、くれぐれも3食置き換えることがないようにしてください。

当サイト管理人が3ヶ月で5.4kg痩せた「もぎたて生スムージー」は、薬との併用ができる置き換えダイエット食品です。置き換えダイエット食品選びに迷ったときは、ランキングと併せて参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました