置き換えダイエットで節約できる!?お金を貯めながら痩せる方法

置き換えダイエットのコツ

置き換えダイエットとは、1日1~2食をカロリーの低いダイエット食品に置き換えるダイエット方法です。低コストなダイエット食品を選べばお金を節約しながら痩せられるので一石二鳥!今回は、痩せたい&お金を貯めたいという方のために最大限節約できる置き換えダイエット法をご紹介します。

置き換えダイエットはどれくらい節約できる?

会社員の平日ランチの相場は800~1,000円ほどではないでしょうか。コンビニでお昼を買ったり、手作り弁当を持参したりした場合は1食500円以内で済むケースもあります。

カップラーメン1個だけなら1食100~200円で買えますが、美容と健康のためにはあまりマネしたくありませんよね。

夕食を外食にした場合は、ファミレスでも1,000円以上かかってしまいます。

一方、置き換えダイエット食品は粉末タイプのスムージーやシェイクなどを選ぶと1食当たり100円以下になるケースも珍しくありません。

パスタやリゾット系の食べるダイエット食品は500円くらいの商品も多く、外食ランチよりほんの少しだけ節約できます。

通常のランチ 置き換えダイエット食品 節約できる金額
1食分 平均900円 平均200円 700円

上記のとおり、平均すると1食当たり700円ほど節約できます。

毎日のランチをダイエット食品に置き換えて1ヶ月続けると、700円×30日=21,000円も節約できますね!

※1杯当たりの価格が安い置き換えダイエット食品は、以下の記事でもご紹介しています。

置き換えダイエットでどれくらいカロリーカットできる?

食事で摂取するカロリーと置き換えダイエット食品のカロリーを比較してみましょう。

まず、普段通りの食事では、摂取カロリー目安は次の通りです。

【朝食】 【昼食】 【夕食】
パン、スクランブルエッグ、サラダ、コーヒー カルボナーラ、サラダ、スープ 魚と肉じゃが定食
約500kcal 約950kcal 約800kcal

上記の食事内容だと、1日当たりの摂取カロリーは2,250kcalです。

1日に必要な摂取カロリーの目安は、運動量の少ない女性の場合、18-29歳なら1,700kcal、30-49歳なら1,750kcalと言われています。

約550kcalもカロリーオーバーしています。

そこで、1日のうち1食を置き換えダイエット食品に置き換えてみましょう。置き換えダイエット食品の多くは低カロリーに設定されており、スムージーなら1杯20~200kcalほどです。

【朝食】 【昼食】 【夕食】
パン、スクランブルエッグ、サラダ、コーヒー 置き換えダイエットスムージー 魚と肉じゃが定食
約500kcal 約70kcal 約800kcal

昼食をダイエットスムージーに置き換えると、1日当たりの摂取カロリーは1,370kcalになりました。

これなら必要な摂取カロリーを下回っているので、運動量の少ない女性でも痩せやすくなります。

節約置き換えダイエットのメリット

節約置き換えダイエットは、他のダイエット方法に比べて次のようなメリットがあります。

食費の節約ができる

1食当たりの価格を抑えられるので、1ヶ月の食費を大幅カットできます。

コスメや洋服などほかにほしいものがたくさんある!とにかく節約したい!と思ったとき、真っ先に削れるのは食費です。しかし、食事をもやしやカップラーメンばかりにしてしまうと続かなくなったり、栄養不足に陥る可能性があります。

その点、置き換えダイエット食品は食事と置き換えても栄養が偏らないよう配慮されています。満足感が得られるよう、膨らむ成分が入った食品もあり、食費の節約をしながら無理なく続けられます。

栄養バランスが取れる

置き換えダイエット食品は、栄養不足にならないようさまざまな栄養素が配合されています。ビタミンやミネラル、食物繊維、アミノ酸など、普段の食事で不足しがちな栄養素がメインです。

ついついコンビニ弁当やファストフードばかり食べてしまうという人は、1食だけでもダイエットスムージーに置き換えるだけで高栄養素な食事に切り替えられます。

きれいに痩せられる

多くのダイエットスムージーに含まれている食物繊維は、腸のぜんどう運動をサポートしてお通じをよくする働きがあります。老廃物をスムーズに押し出せば、腸内環境が整って美肌効果が期待できます。

さらにビタミンCやポリフェノール、コラーゲンなど女性にうれしい成分が配合されたダイエット食品も多く、体の内側からきれいになります。

節約置き換えダイエットのやり方

置き換えダイエットのやり方はいたってシンプル!

低コストで高栄養素なダイエット食品を選んで、1日1~2食置き換えるだけです。置き換えるタイミングは、朝、昼、夜いずれの食事でもかまいません。

一番節約&ダイエット効果が高いのは夕食との置き換えです。夕食は量が多くなりがちで、かかる費用もカロリーも高いです。とくに夜遅くに夕食を食べる習慣の方は、夕食をダイエットスムージーに置き換えると翌朝も体が軽くて爽快に目覚めることができますよ。

置き換えダイエットが初めての方や我慢できるか心配と言う方は、朝食がおすすめです。朝なら食欲が少なく空腹を感じにくいので続けやすいというメリットがあります。

お弁当を作る手間を省きたい、ゆっくりランチを取る時間がないという方は、昼食との置き換えもOKです。自分のライフスタイルに合わせてプランを立てましょう。

まとめ

置き換えダイエットは1食当たりの費用とカロリーを大幅にカットできるので、お金を節約しながらきれいに痩せたい方に最適です。ぜひ、お金と美の両方を手に入れてください!

▼節約置き換えダイエットにおすすめなダイエット商品については以下の記事で解説しています。

♪1食23~66円、20kcal以下の低カロリーダイエット食品が盛りだくさんです♪

 

タイトルとURLをコピーしました