置き換えダイエットが運動なしでも痩せる理由とは?

成功率の高いダイエット方法

置き換えダイエットは食事制限系ダイエットなので、巷では運動なしでも痩せる!と言われています。では、その理由は何なのでしょうか。今回は運動なしでも置き換えダイエットで痩せる理由とリバウンドしないコツをご紹介します。

置き換えダイエットが運動なしでも痩せる理由

置き換えダイエットは1日3食のうち1~2食をダイエット食品に置き換えるダイエット方法です。ダイエット食品には低カロリーなダイエットスムージー、青汁、プロテイン、サラダなどを選びます。1日1食置き換えることで1日の総摂取カロリーを減らすことができ、痩せやすくする仕組みです。

そもそも、ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーです。運動によるダイエットは消費カロリーを増やすことができるため 、体を引き締めながら体重を減量させることができます。しかし、摂取カロリーを減らしてもダイエットには効果的です。

置き換えダイエットは消費カロリーを増やすダイエット方法ではなく、摂取カロリーを減らすダイエット方法なので、運動なしでも痩せやすくなるのです。

本当に運動なしでもいいの?

これからダイエットを始めようとしてる人の中には、「運動しなきゃ痩せられないはず!」と思っている人もいるかもしれません。

確かに置き換えダイエットをしながら、ジョギングや筋トレなど有酸素運動をすれば、消費カロリーが増えるので痩せやすくなります。筋肉をつけることで代謝が上がり、脂肪燃焼効果も期待できます。

もし運動するのが苦手でなければ、置き換えダイエットと共に運動を取り入れみましょう。置き換えダイエットだけをした場合に比べると痩せやすく、ダイエット終了後も理想の体重と体型をキープしやすくなります。

運動はヨガやウォーキング、階段上り下りなど負荷がかかりにくいものでもかまいません。

運動が苦手という人は運動なしでダイエットを始めてもOKです。ただし、摂取カロリーを減らすダイエット方法は、ダイエット終了後に以前と同じ食生活に戻してしまうとリバウンドしやすくなります。そのため置き換えダイエットをしながら、普段の食生活を健康的なものにシフトさせましょう。

運動なしでも痩せやすくするコツ

運動なしでも痩せやすくするには、次のポイントを押さえましょう。

低カロリーで高栄養素なダイエット食品を取る

置き換えダイエット食品は、できるだけカロリーが低く栄養バランスのとれた食品を選びましょう。おすすめはダイエットスムージーやシェイクです。飲み物系の置き換えダイエット食品は1食あたりのカロリーが低く、1杯50kcal以下の商品もあります。

1食置き換えても栄養が偏らないようにビタミンやミネラル、食物繊維などがバランスよく配合されています。また最近のダイエットスムージーやシェイクには、腹持ちをよくするためグルコマンナンやサイリウム、チアシードなどお腹で膨らむ素材が入った食品も多いです。

低カロリーで高栄養素なダイエット食品をとれば 1日の摂取カロリーを上手にコントロールでき、美容にも効果的です。

夕食と置き換える

置き換えダイエットは朝・昼・夕食のどれと置き換えてもOKですが、できるだけ成功率を上げるにはカロリーが多くなりがちな夕食と置き換えましょう。夜は入浴したり、くつろいで過ごしたりすることが多いので置き換えダイエット食品を取ってカロリーを抑えても体がもちます。

寝る前は空腹を感じるかもしれませんが温かいハーブティーを飲めば満足感があり寝つきもよくなります。翌朝は空腹のためスッキリ起きることができ、二度寝も減ります。

置き換えダイエットでリバウンドしないためには

置き換えダイエットはリバウンドしやすいと言われているため、リバウンドを防ぐ対策を取ることが重要です。

普段の食事を健康的なメニューにする

置き換えダイエットをして1日の摂取カロリーを減らしながら、普段の食生活も改善していきましょう。太っていた頃は脂っこい食事や炭水化物、甘いものを摂り過ぎていませんでしたか?ダイエット後にこういう食生活に戻してしまうと、いくら痩せても簡単にリバウンドしてしまいます。

置き換えダイエットをしているときから、普段の食事を健康的なメニューに変えてください。具体的には野菜、肉、魚などビタミンやタンパク質といった栄養素がたっぷり摂れる食生活にします。野菜が多めで彩りのいいランチプレートや定食を食べるようにしましょう。

ダイエット終了後は回復食を取る

ダイエット後は、回復食を取り入れながら普通の食事に戻していくとリバウンドしにくくなります。回復食には薄味で脂質が少なく、胃に優しいものがおすすめです。代表的なメニューはおかゆ、うどん、ヨーグルト、豆腐などです。よく噛んで時間をかけながら食べることで満足感も得られます。2~4週間続け、徐々に普段の食事に戻してください。

まとめ

置き換えダイエットは摂取カロリーを減らすダイエット方法なので、運動なしでも痩せることができます。痩せやすくするためには低カロリーで高栄養素なダイエット食品を夕食と置き換えましょう。

当サイトでは、低カロリーで高栄養素、さらには腹持ちのいいダイエット食品をピックアップしてランキング化しました。食品選びに迷ったときにはぜひ参考にしてみてください。

▼ダイエット食品ランキングはこちら

▼はるな愛が10キロ痩せたというダイエットスムージーをお試し!

タイトルとURLをコピーしました