置き換えダイエットでリバウンドなしで痩せるには?成功の3か条

置き換えダイエットのコツ

置き換えダイエットは成功率が高いもののリバウンドしやすいと聞いたことはありませんか?きれいに痩せられた後は、リバウンドなしでずっとスリム体型を維持したいですよね。今回は置き換えダイエットでリバウンドしない方法をご紹介します。

置き換えダイエットはリバウンドしやすい?

置き換えダイエットで痩せた人のブログ記事や口コミを見ていると、食事をもとに戻したらリバウンドしたという声をよく聞きます。置き換えダイエットは数週間~1ケ月でも体重が減量するので成功しやすい反面、リバウンドしている人も多いようです。

置き換えダイエットは、1日3食のうち1~2食をダイエットスムージーなど低カロリー食品に置き換えるダイエット方法です。1日の摂取カロリーが減るので、運動量が少ない人でも自然と痩せやすくなります。

しかし、ダイエット後に食事をもとに戻すと摂取カロリーが増えるため、運動で消費カロリーを増やさなければ体重が増加することがあります。置き換えダイエット中に運動も取り入れていれば消費カロリーが増えているのでリバウンドしにくくなりますが、置き換えダイエットしかやっていなかった人はとくにリバウンドしやすいです。

置き換えダイエットでリバウンドしやすい人の共通点

置き換えダイエットでリバウンドしてしまう人には、次のような共通点があります。

太っていたころと同じ食事に戻したから

置き換えダイエットで痩せても、太っていたときと同じ食事に戻せば簡単にリバウンドしてしまいます。痩せたからといって炭水化物、脂っこいもの、甘いものをたっぷり食べていると摂取カロリーが増えすぎて、ダイエット前より太ってしまうこともあります。太ってしまったのは、食事内容に原因があったはず。痩せても太っていたころと同じ食事内容のままではリバウンドするのは当たり前です。

筋肉量が減って代謝が落ちていたから

体の筋肉量が落ちてしまうと、基礎代謝が低下して糖質や脂肪燃焼効果が弱まってしまいます。ダイエット中は摂取カロリーが減るので、たんぱく質が不足したり、トレーニングや運動をしなかったりすると筋力が低下します。

代謝が悪くなると脂肪を燃焼しきれなくなり、太りやすい体質になってしまいます。そしてダイエット後に食生活をもとに戻したタイミングで、リバウンドしてしまうのです。

置き換えダイエットでリバウンドしない方法

置き換えダイエットはリバウンドしやすいですが、リバウンドしていない人もちゃんといます。彼女たちの共通点を分析すると、次のような成功3か条があることが分かりました。

健康的な食生活にシフトする

置き換えダイエット中から普段の食事を健康的なメニューに変えましょう。炭水化物や脂っこいもの、甘いものを控えて野菜や肉・魚をしっかり取ります。野菜や肉・魚は和風の味付けにすることによって高カロリーになるのを防ぎ、噛み応えがあるので満腹感もあります。ダイエットが終わってから食生活に気をつけると、面倒で続かなくなるかもしれません。ダイエット期間中から食生活を改善しましょう。

運動やトレーニングを取り入れる

食事によるダイエット法だけではなく、運動やトレーニングをあわせて行うとリバウンドしにくくなります。運動で消費カロリーを増やすと体重が落ちやすくなり、筋力を維持できるので脂肪燃焼効果も期待できます。

さらにダイエット後も運動の習慣を持つことで、理想体型をキープしやすくなります。運動が苦手な人は、ウォーキングやヨガなどでもOKです。適度な運動はリフレッシュ効果があり、ダイエット中のイライラも軽減されます。

短期間で痩せようとしない

置き換えダイエットは1週間や2週間でも体重を落とすことができます。しかし、短期間で減った体重は、短期間でもとに戻りやすいものです。

短期間でマイナス10キロなど、高い目標を掲げてしまうとその分体にも負担がかかり、ダイエット終了後は油断してドカ食いに走ってしまうかもしれません。痩せた後もリバウンドなしで美しい体を維持するには、1ヶ月~3ヶ月間ほどかけて徐々に痩せられるよう計画を立てましょう。

まとめ

置き換えダイエットは、痩せた後に食事をもとに戻すため摂取カロリーが増えてリバウンドしやすいのです。しかし、ダイエット中から

・健康的な食生活にシフトする
・運動やトレーニングを取り入れる
・短期間で痩せようとしない

という成功の3か条を実践することで、リバウンドなしで痩せることができます。

ぜひ置き換えダイエットでスリムな体を手に入れ、体重と見た目を長くキープしてくださいね。

▼置き換えダイエットの基本のやり方はこちら

▼リバウンドなしに5.4キロ痩せられたダイエットスムージーとは

 

タイトルとURLをコピーしました