朝だけ置き換えダイエットの効果とメリット・デメリットについて

置き換えダイエットのコツ

1日の食事のうち、朝食だけを置き換える「朝だけ置き換えダイエット」。夕食や昼食と置き換えた場合に比べてどのくらいダイエット効果があるのでしょうか。朝だけ置き換えダイエットのメリット・デメリットとあわせてご紹介します。

朝だけ置き換えダイエットとは

朝だけ置き換えダイエットとは、朝・昼・夕食のうち朝食だけ低カロリー食品に置き換えるダイエット方法のことを言います。

もともと置き換えダイエットは、普段の食事を低カロリー食品と置き換えて摂取カロリーを減らすダイエット方法です。通常置き換えダイエットでは、高カロリーになりがちな夕食と置き換えると最もダイエット効果が高いと言われています。

一方、朝食は1日のうちでも摂取カロリーが低く、朝・昼・夕食のうち最も痩せにくいと指摘されています。しかし、朝だけ置き換えダイエットは昼食や夕食と置き換えるよりも体に負担がかからず、空腹を感じにくいため、ダイエットが長続きしやすいというメリットがあるのです。

朝だけ置き換えダイエットのメリット

朝だけ置き換えダイエットには、具体的に次のようなメリットがあります。

空腹を感じにくい

朝は食欲がない人が多いため、朝ごはんの量が少なくても体を維持することができます。朝食と昼食との時間も短く、空腹を感じてもすぐにランチの時間になるので空腹ストレスを軽減することが可能です。

置き換えダイエットは摂取カロリーを減らしているため、どうしても空腹を感じやすく無理をするとドカ食いに走ってしまいます。朝だけ置き換えダイエットは空腹を感じにくくすることで、ストレスフリーにダイエットを継続できるのです。

自然なお通じを促す

朝は水を飲んだり朝食を取ったりすることで胃腸に刺激が加り、自然な排出を促すことができます。しかし、朝からたっぷりとごはんを食べてしまうと内臓に負担がかかってお腹が痛くなったり、スムーズな排泄が促されないことがあります。

そこで朝食をダイエットスムージーや青汁などのドリンクに置き換えると、胃腸を刺激しつつも量を取りすぎないで済むため、自然なお通じを促すことができます。デトックス効果が十分期待できるので、便秘がちな人にぴったりです。

朝食を用意する時間と手間が省ける

置き換えダイエット食品はダイエットスムージーやシェイク、青汁、プロテインなどのドリンク系食品が多いです。粉末タイプなら水に溶かすだけですぐ飲めるので、朝食を用意する時間と手間を省けます。

忙しくて朝食を作る時間がない!面倒なことは苦手!という人でも安心です。

朝だけ置き換えダイエットのデメリット

朝だけ置き換えダイエットには、次のようなデメリットもあるのであわせて理解しましょう。

早く痩せたいときには不向き

朝だけ置き換えダイエットも十分ダイエットや美容効果が期待できますが、できるだけ短期間で痩せたいときには不向きです。

置き換えダイエットの目的は1日の総摂取カロリーを減らすことです。 朝ごはんは1日の食事の中でもカロリーが低く、あまり食べない人も多いので低カロリー食品と置き換えても急激に体重を落とすことは難しいです。早く痩せたいという方は夕食との置き換えたほうがいいでしょう。

朝だけ置き換えダイエットが向いている人とは

朝だけ置き換えダイエットは次のような人に向いています。

空腹が心配な人

昼食や夕食と置き換えると空腹に耐えられないかもしれない…と心配な人は、朝だけ置き換えダイエットが一番おすすめです。朝直だけの置き換えなら、体に負担をかけにくいのでダイエット初心者や普段からしっかり食べる人も続けやすいです。

便秘がちな人

普段から便秘がちな人は、朝だけ置き換えダイエットのデトックス効果を活かしてダイエットをしながら便秘を改善しましょう。便秘がちの人は老廃物を体に溜め込んでいる状態なので、肌荒れや代謝の低下を引き起こしやすく太りやすい体質になってしまいます。

朝だけ置き換えダイエットで便秘体質を改善させることで、ダイエット効果や美容効果をアップさせましょう。

まとめ

朝だけ置き換えダイエットは、朝食だけを低カロリー食品に置き換える簡単ダイエット法です。デトックス効果を生かせばダイエットや美容効果につながるので、きれいに痩せることもできます。空腹を感じにくく、初心者でも挑戦しやすいためぜひ朝食だけ置き換えてみましょう。

▼おすすめダイエット食品ランキングはこちら

▼置き換えダイエットで痩せた体験談はこちら

タイトルとURLをコピーしました