置き換えダイエット中の飲み会はどうする?参加しても太らないコツ

置き換えダイエットのコツ

置き換えダイエット中に飲み会に誘われたら、どうしよう…と悩みますよね。お酒の席は糖分の高いアルコールや脂っこい食事が出るので、できれば控えたいところ。しかし、仕事関係の飲み会など断れない飲み会もありますよね。そこで今回は、置き換えダイエット中に飲み会に参加しても太りにくくするコツをご紹介します。

置き換えダイエット中でも飲み会に行ってOK!

お酒が大好きな人にとってはつらいかもしれませんが、ビールやカクテルなどのアルコールは糖質やカロリーが多く、ダイエットの大敵です。

しかし、仕事の取引先や上司友達に飲み会に誘われて断りにくかったり、友達に誘われて息抜きに参加したくなったりすることもあるでしょう。とくに忘年会や新年会シーズンは飲み会続きになってしまうこともあります。

そんなときは思い切って飲み会に行ってもOKです。いくらダイエット中だからといって、断ってばかりだと人間関係が悪化したり、誘われなくなって寂しい思いをしたりしてしまいます。

ただし、飲み会の席では上手なカロリーコントロールが必要です。次の項目からご説明する、飲み会前と飲み会中、飲み会後にできる「太りにくくするコツ」を実践してみてください。

飲み会前にできる!太りにくくするコツ

お腹を空かせた状態で飲み会に行ってしまうと、食べすぎや飲みすぎにつながってしまいます。また、空腹時は吸収率がアップしているため、空きっ腹で糖質や脂質たっぷりのお酒や揚げ物を取ってしまうと太りやすくなるともいわれています。そのため、飲み会には空腹状態を避けるためなにか食べてから行きましょう。

飲み会前に取る食品としておすすめなのが

  • チーズやヨーグルトなどの乳製品
  • オクラやなめこなどのネバネバ食材
  • 満腹感のあるダイエット食品

です。

チーズやヨーグルトなどの乳製品はアルコールの吸収率を穏やかにする働きがあり、二日酔い防止にもなります。オクラやなめこなどのネバネバ食材は胃の粘膜を保護して胃もたれを防ぐ効果が期待できます。

満腹感のあるダイエット食品は、置き換えダイエット用に購入したものでかまいません。食前に取っておくことで満足感があるので食べすぎ・飲みすぎ防止になり、栄養素をしっかり摂取できます。

さらに、グルコマンナンやサイリウムなどお腹で膨らむ素材の入ったダイエットスムージーやシェイクなら腹持ちがいいです。

コレに気をつけるだけでOK!飲み会中にできること

飲み会中では「とりあえずビール!」ではなく、飲み物と食べ物に気を配れば摂取カロリーや糖質を抑えることができます。

糖質の少ないお酒を選ぶ

発泡酒やビール、日本酒、カクテルは糖質が多いためダイエット中の飲み会では選ばないようにしましょう。かわりにおすすめなのが、焼酎やウイスキー、ワイン、ウォッカ、ジンです。これらはビールや日本酒と違って糖質が少なく、太りにくいお酒と言われています。炭酸割りやお湯割りなど糖質を含まないものと割って飲んでもOKです。

揚げ物や炭水化物を避けておかずをメインに食べる

揚げ物は油で加熱しているので、蒸し料理や炒め物に比べて高カロリーです。飲み会では揚げ物がでやすいため、できるだけカロリーの低い調理方法の料理を選びましょう。

炭水化物も糖質がたっぷり含まれており、みんなで会話しながら食べているとつい食べすぎてしまいます。炭水化物はオーダーしない、出されてもあまり食べないようにして乗り切りましょう。

代わりにサラダや煮物、肉・魚の蒸し料理、炒め物などおかずをしっかり食べればたんぱく質やミネラルなどの栄養素を摂取できます。

食事よりも会話を楽しむ

飲み会ではおいしい料理やお酒がたくさん出てきますが、本来は会話を楽しむものです。会話が一番のごちそうだと思って職場の人や友人と積極的におしゃべりしましょう。

おしゃべりに集中していると、食べることや飲むことを忘れてしまうこともあります。人の話を聞きながらダラダラ食べるなどの悪習慣はすっぱりやめてください。

食べすぎをなかったことに!飲み会後にできる対処法

一般的に私たちの体は、摂取しすぎたカロリーが脂肪に変わるのに48時間かかると言われています。これは摂取しすぎた糖が肝臓に入りきらなくなり、脂肪に変わるまでにかかるのに48時間必要だからです。つまり、飲み会で食べすぎても48時間以内に調整すれば脂肪がつきにくくなります。

食べすぎたと思ったら、翌日の朝食や昼食を軽めにする、1日1食置き換えていたところ2食置き換えるなどしてカロリーコントロールして調整しましょう。48時間以内に対処できれば、多少食べすぎてもいきなり体重が増えたり、見た目が変わったりすることはありません。

まとめ

置き換えダイエット中でも飲み会前、飲み会中、飲み会後にやることを意識するだけで太りにくくすることができます。「ダイエット中だから飲み会は我慢する!」ではなく「ダイエットしながら飲み会も楽しむ!」という考えに変えてみませんか?たまに飲むと気分もリフレッシュし、またダイエットをがんばろうという意欲が湧いてきます。

▼ダイエット食品ランキングはこちら

▼はるな愛が10キロ痩せたというダイエットスムージーをお試し!

タイトルとURLをコピーしました