もぎたて生スムージーと類似品を比較!味や栄養素、コスパを検証

おすすめ置き換えスムージー

はるな愛や東尾理子が愛飲しているダイエット用スムージーの「もぎたて生スムージー」。ネット検索していると、なんと類似品を発見しました。同じベリー風味で、値段が本家よりお安いんです!今回は類似品と味、栄養素、コスパなどを比べてみました。

もぎたて生スムージーの類似品

ネット検索して発見したのは、こちらの類似品です。

 

紀州自然農園の「もぎたてレッド生スムージー」。名前がなんとなく本家と似ています!びっくり!

ちなみにこちらの商品にはグリーンもあります。

今回は、もぎたて生スムージーと紀州自然農園の「もぎたてレッド生スムージー」を比較していきます。

もぎたて生スムージーと類似品の味を比較

まずは気になるお味から比較してみます。

もぎたて生スムージーはイチゴ、ラズベリー、クランベリーなど10種類の赤い果実を使った「ミックスベリー味」です。個人的にはカシスの味が強く、やや酸っぱめの風味でした。甘すぎる味よりも、甘酸っぱい味が好きな人におすすめできる商品です。

一方、類似品もベリー系のお味。甘ったるい感じではなく、こちらもやや酸味があります。味に関してはもぎたて生スムージーも類似品もどちらもおいしく飲めると思います。

結論
どちらも酸味のあるベリー味でおいしい

もぎたて生スムージーと類似品の成分・栄養を比較

続いては成分・栄養を比較してみます。

1食あたりのカロリー

もぎたて生スムージー 約17kcal
類似品 約28kcal

1食あたりのカロリーを比べてみると、もぎたて生スムージーのほうがやや低いです。しかし、類似品もかなりカロリーを抑えているので、どちらを飲んでもしっかりカロリーカットできるでしょう!

ダイエットサポート成分

もぎたて生スムージー 328種類の酵素エキス、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンE、葉酸、鉄、ナイアシン、パントテン酸、水溶性食物繊維
類似品 71種類以上の酵素、穀物麹、酵母菌、水溶性食物繊維、イソマルトオリゴ糖

ダイエットサポート成分では、摂取できる主な栄養素を比較しています。酵素はもぎたて生スムージーが328種類ととにかく多いです!普通の食事からでは摂取しきれない酵素も、まるごと摂れます。

類似品は71種類以上と数は少ないですが穀物麹、酵母菌、イソマルトオリゴ糖などの栄養素が含まれています。

また、もぎたて生スムージーは1食に必要なビタミン類や葉酸、鉄などが含まれており、1食置き換えても栄養不足にならないよう配慮されています。

栄養バランスについては、類似品よりももぎたて生スムージーに軍配が上がるという結果になりました。

美容成分

もぎたて生スムージー 乳酸菌、コラーゲン
類似品 乳酸菌

美容成分ではどちらも乳酸菌入りです。もぎたて生スムージーには、お肌にうれしいコラーゲンも入っているので美容効果を狙いたい女性によさそうですね。

腹持ち成分

もぎたて生スムージー グルコマンナンサイリウム、プランタゴオバダ
類似品 白チアシード、サイリウムハスク、グルコマンナン

腹持ちのいい成分が入っていれば、空腹を感じにくいので置き換えダイエットが続きやすくなります。もぎたて生スムージーも類似品も水で膨らむ成分が入っているため、腹持ちがいいです。

結論

・美容成分、腹持ち成分はどちらも◎

・ダイエットサポート成分はもぎたて生スムージーのほうが上。含まれている酵素の種類が多く、栄養バランスが整っている。

もぎたて生スムージーと類似品の価格・コスパを比較

最後に、もぎたて生スムージーと類似品の価格・コスパを比較してみましょう。

商品名 価格 内容量
もぎたて生スムージー 1,980円(税抜・定期コース1袋目) 180g入り30食分
類似品 1,780円(税込) 160g入り32食分

1袋あたりの価格を比較すると、類似品のほうが安くてお得な感じがします。

しかし、1杯あたりの価格を比べるとこのようになります。

もぎたて生スムージー 66円
類似品 111.25円

類似品は32日分と書かれていますが、実は200mlの水に対して10g溶かした量が1日分となるので16日分しか入っていません。1日100mlだけ飲むと半量で済むので32日分となります。

1か月分入っていて安い!と思って買っても、実はそこまでコスパがいいわけではないんです。ここは注意しないといけませんね!

ただし、もぎたて生スムージーの定期コースは2袋目以降は次の値段になります。

1袋の価格 1杯あたりの価格
3,980円(税抜) 約133円

1袋目はお得な値段でも、2袋目以降になると値段が上がってしまうのが残念です…。1杯あたりの価格も類似品より約21円高いですね。

しかし、含まれている酵素の種類はもぎたて生スムージーのほうが257種類も多く、栄養バランスが整っているため、費用対効果を考えるともぎたて生スムージーのほうがお得感があります。

結論
・1杯あたりの価格はもぎたて生スムージーが安い。
・栄養面も含めてコスパを考えると、もぎたて生スムージーのほうがお得感あり。

まとめ




今回はもぎたて生スムージーと類似品を比べてみました。味や栄養素、コスパなどを比べてみた結果、どちらもよさそうですが、本気のダイエットをしたいならもぎたて生スムージーのほうがよさそうです。

類似品はAmazonで1袋だけ買えるので、お試しで買ってみたい人にはいいかもしれません。今度こそ痩せたい人は、もぎたて生スムージーを選んだほうが結果に直結しやすく、最終的にお得なのではないでしょうか。ぜひどちらが自分に合っているか検討してみてください。

▼もぎたて生スムージーでマイナス5.4kg痩せた体験談はこちら

※表示価格は2020年4月11日現在のものです。

タイトルとURLをコピーしました