痩せたい主婦必読!ダイエットを成功させる4つの心得と方法

成功率の高いダイエット方法

専業主婦をしていると、ついダラダラ食べすぎてしまっていつの間にか体重が増えてしまっていた!なんてことはよくありますよね。今回は、痩せたいのになかなか痩せられないという主婦のためにダイエット成功の秘訣をお教えします。

専業主婦が太ってしまう理由

独身のときは痩せていたのに、結婚して主婦になってから一気に体重が増加してしまった!ということはありませんか?専業主婦はどうしても太りやすい要因をいくつも抱えているのです。

家にいる時間が多くて運動不足になる

家にいる時間が長いと、運動不足になりエネルギーを消費することができません。筋肉量が減ると基礎代謝が下がり、効率よく脂肪燃焼できなくなってしまいます。また、運動不足は便秘につながるケースもあり、老廃物を溜め込みやすくなって太りにくい体質になってしまうのです。

ついダラダラ食べすぎてしまう

自宅にいると好きな時間にご飯を食べたり、テレビを見ながらポテチやチョコレート、甘いジュースなどを取ったりすることができます。とくに嗜好品は次から次へとほしくなってしまうので、一度ダラダラ食べの習慣が身についてしまうと、やめられなくなる恐れがあります。

人と会う機会が少ない

会社員時代は毎日同僚や上司、お客さんと接していたのに、結婚後は夫や子ども、ママ友、宅配便の人としか接していないなど、人に会う機会や人数が減ってはいませんか?人に会う機会が減ると、容姿に無頓着になり、多少太っても「まあいいか」と割り切ってしまうことも。

産後太り

妊娠中に食べすぎて脂肪が増えすぎてしまうと、産後も体重や体型が元に戻らず産後太りに悩まされてしまいます。体重の戻りには個人差がありますが、育児によるストレスで食べすぎやダラダラ食べが身についてしまったり、妊娠中の食生活・食習慣がやめられず、産後もたくさん食べてしまったりする女性も多いです。

ダイエットを成功させるための4つの心得

主婦がダイエットを成功させるには、ダイエット前に次の4つの心得をマスターしましょう。

ダイエットの基本を理解して覚悟を決める

ダイエットの基本は摂取カロリー<消費カロリーです。つまり、食べる量を抑えて摂取カロリーを減らし、運動をして消費カロリーを上げることが大切です。

食事制限と運動は両立させればベストですが、運動嫌いならまずは食事制限、食事制限が嫌いならまずは運動というふうに優先順位を決めてもかまいません。

食べちゃダメな物より食べていい物を決める

食べるのが大好きという人は、食べちゃダメなものを決めるのではなく、食べていいものを先に決めます。人は「食べちゃダメ!」と禁止されればされるほど食べたくなってしまう生き物です。

脂っこい食事や甘いもの、炭水化物などカロリーの高いものを、低カロリー・高栄養素で食べ応えのある食材に置き換えられないか考えてみましょう。

継続しやすいダイエット法を選ぶ

ダイエットするときは1週間などの短期間で痩せようとするのではなく、3ヶ月~半年かけて徐々に体重を落とせるダイエットをしたほうが健康的です。そのため、いかに続けやすいダイエット法であるかという点がとても重要です。

ハードなジョギングよりもヨガ、寒天ダイエットより置き換えダイエットなど、続けることが苦痛にならないダイエット法を見つけてください。

痩せている人のライフスタイルをマネする

痩せている人と太っている人をじっくり観察すると、食べているものやライフスタイルが違います。

例えば外食するときも、痩せている人は健康に気をつけて野菜たっぷりのランチプレートやヘルシーな和定食などを注文するのに対し、太っている人はラーメンとチャーハンセット、カルボナーラにパン食べ放題など高カロリー&高脂質なものを注文するなど、取っている行動に差があります。

一度SNSやブログでモデルや痩せている人のライフスタイルをチェックし、できるだけマネをしてみましょう。

主婦におすすめのダイエット方法とは

家事や子育てに忙しく、使えるお金も限られているという主婦が簡単にできるダイエット方法をご紹介します。

炭水化物減量ダイエット

炭水化物を完全にやめてしまうと体に負担がかかってしまうため、摂取する量を減らすダイエットがおすすめです。

例えば、夕食だけ炭水化物を食べずにおかずだけにする、丼メニューを定食メニューに変えてごはんの量を減らす、居酒屋でお酒を飲むときは糖質オフのために炭水化物を食べないなど、自分なりにルールを決めて取り組みましょう。

キャベツダイエット

食前に千切りキャベツを山盛り食べてお腹を満たし、暴飲暴食を防ぐダイエット方法です。キャベツでお腹がいっぱいなら、あまりたくさん食べたいと思わなくなるので食べるのが好きな人にぴったりです。キャベツに含まれる食物繊維のおかげで便秘も改善されるかもしれません。

置き換えダイエット

1日3食のうち、1~2食を低カロリーで高栄養素なダイエット食品と置き換える方法です。ビタミンやミネラル、食物繊維などをバランスよく取れ、美容効果も期待できます。

ダイエット食品の中には割高なものもありますが、スムージーやシェイクなら1杯100円~200円程度なので食費の節約にもなります。専業主婦は朝食や昼食との置き換えがおすすめです。

水中ウォーキング

プールでウォーキングをして消費カロリーを増やし、筋肉づくりや体重減量を目指すダイエット方法です。水の中は浮力があるので足腰が弱くても負担がかからず、水抵抗で運動効果がアップします。

まとめ

専業主婦はダラダラ食べや産後太りなどで太りやすくなります。今回ご紹介したダイエットを成功させるための4つの心得を理解し、続けられそうなダイエット方法を選んで始めてみてください。もう一度痩せていたときの体型が戻れば、外出やおしゃれがもっと楽しくなりますよ。

▼はるな愛が10キロ痩せたダイエットスムージーで置き換えダイエット!

タイトルとURLをコピーしました